【基礎知識】ハイローオーストラリアTurbo取引は勝てない?【保存版】

ハイロー初心者
ハイローオーストラリアの「Turbo取引」は勝てないの?
よく分からないから教えて欲しいよ!

ハイローオーストラリアにはご存知の通り「Highlow」「Highlowスプレッド」「Turbo」「Turboスプレッド」の4つの取引方法が存在します。

その中で、「Turbo」「Turboスプレッド」の取引方法について詳しく理解していない人が多いです。

そこで今回は、

「Turbo」「Turboスプレッド」とはどの様な取引方法なのか?

「Turbo」「Turboスプレッド」を使用するメリット・デメリット

について徹底解説して行きます。

「Turbo」「Turboスプレッド」とは?

「Turbo」「Turboスプレッド」とは?

冒頭でも解説した様に、ハイローオーストラリアには4つの取引方法が存在します。

その中の「Turbo」「Turboスプレッド」について理解するには、下記の2つを見ていきましょう。

クリックすると詳細までスキップする事ができます。

この2つについて詳しく解説していきます。

「Turbo」「Turboスプレッド」の取引時間とペイアウト率

まず「Turbo」「Turboスプレッド」の取引時間とペイアウト率を両方紹介していきます。

「Turbo」の取引時間

  • 取引時間:ペイアウト率
  • 30秒取引:1.95倍
  • 1分取引:1.90倍
  • 3分取引:1.90倍
  • 5分取引:1.85倍
「Turboスプレッド」の取引時間

  • 取引時間:ペイアウト率
  • 30秒取引:2.30倍
  • 1分取引:2.20倍
  • 3分取引:2.05倍
  • 5分取引:2.00倍

「Turbo」「Turboスプレッド」の取引時間とペイアウト率はこの様になっています。

ハイローオーストラリアの中では、「Turbo」「Turboスプレッド」はペイアウト率が高いと言えます。

「Turbo」「Turboスプレッド」の取引通過

「Turbo」「Turboスプレッド」の取引は、7種類存在します。

USD/JPY・AUD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・NZD/JPY・AUD/USD・EUR/USD

この様に「Turbo」「Turboスプレッド」では7種類の通貨ペアが存在します。

「Turbo」「Turboスプレッド」を使用するメリット

「Turbo」「Turboスプレッド」を使用するメリット

まずハイローオーストラリアぼ「Turbo」「Turboスプレッド」を使用するメリットを紹介します。

理解しやすい様に、取引時間ごとにメリットを紹介していきます。

クリックすると詳細までスキップする事ができます。

この取引時間ごとに解説していきます。

30秒取引のメリット

まず30秒取引のメリットは下記の様になっています。

30秒取引のメリット

  • ペイアウト率が高い
  • 超短期取引
  • スプレッドがない(Turboの場合)

30秒取引はペイアウト率が高い為、短時間で稼ぐ事が出来ます。

またハイローオーストラリアで最高取引ペイアウト率は、「Turboスプレッド」の30秒取引の2.30倍となっています。

1分取引のメリット

次に1分取引のメリットは下記の様になっています。

1分取引のメリット

  • エントリーポイントが多い
  • 短期取引
  • スプレッドがない(Turboの場合)

「Turbo」の1分取引は、最もエントリーポイントが多いと言われています。

なので短時間で確実に稼ぎたい方は、1分取引を行うことをおすすめします。

3分取引のメリット

次に3分取引のメリットは下記の様になっています。

3分取引のメリット

  • エントリーポイントが多い
  • 短期取引
  • スプレッドがない(Turboの場合)

3分取引を使用する人はあまりいませんが、短時間で攻略できるので取引を行うことをおすすめします。

5分取引のメリット

3分取引のメリット

  • 転売する事ができる
  • 大きな値動きに乗りやすい
  • スプレッドがない(Turboの場合)

5分取引は、転売機能を利用する事ができます。

転売機能とは?

エントリー後、判定時刻前に利益(損益)を確定させる機能の事

この転売機能を使用して5分取引を攻略しましょう。

「Turbo」「Turboスプレッド」は結局勝てるの?

「Turbo」「Turboスプレッド」は結局勝てるの?

「Turbo」「Turboスプレッド」は結論から言うと、勝つことができます。

また高ペイアウト率なので、短時間で稼ぐ事が可能です。

まとめ

今回の記事で覚えておいて欲しい事は、下記の様になっています。

まとめ
  • 「Turbo」「Turboスプレッド」には、30秒・1分・3分・5分取引が存在する
  • 「Turbo」「Turboスプレッド」を利用する事で勝つ事ができます

この度は当サイト「ハイローライブラリ」の記事をご覧いただきありがとうございます。

バイナリーオプションやハイローオーストラリアについて、詳しく知りたい方は当サイトの記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です