【保存版】ハイローオーストラリアとMT4のチャートがズレる原因と対策

ハイロー初心者
ハイローオーストラリアとMT4のチャートにズレがあるのってなんでなの?もしかしてハイローが操作してる?

MT4を利用してハイローオーストラリアで取引を行っている人なら、「チャートのズレ」を1度は経験した事があると思います。

ですが始めに言っておきますが、このチャートのズレはハイローオーストラリアが操作しているのではありません。

ではなぜズレが生じるのか説明して行きます。

今回の記事内容

  • なぜチャートのズレが生じるのか?
  • チャートのズレ対処法

「そもそもMT4って何?」と言う人は、下記の記事を先にご覧ください。

【完全版】MT4のダウンロード方法〜ハイローオーストラリアを攻略する方法【徹底解説】

2020年8月19日

チャートのズレが起こる原因

チャートのズレが起こる原因

ハイローオーストラリアとMT4のチャートにズレが生じるのは、下記の4つの原因が考えられます。

クリックすると詳細までスキップする事ができます。

チャートにズレが生じるこの4つの原因の詳細を解説して行きます。

レートの配信元が異なる

1つ目の原因が、ハイローオーストラリアとMT4の配信元が異なると言う事です。

そもそもMT4は、各証券会社がユーザーに自身の会社でFX取引を行ってもらうために無料で提供しているサービスです。

その為同じ時間のチャートでも、微妙にローソク足の方が異なったりします。

ハイローオーストラリアの配信元

ハイローオーストラリアの配信元は、FXCM社です。

FXCM社のMT4を使用する事で、ハイローオーストラリアと同じチャートをご覧になる事ができます。

スプレッドが発生している

次の原因は、スプレッドが発生していると言う事です。

ここで解説するスプレッドとは、「Highlowスプレッド」「Turboスプレッド」の取引種類とは違います。

Highlow取引で判定時刻によって価格差が発生する現象の事

1つの判定時刻に一定金額以上の注文が入ると同じ通貨ペアだとしても、他の判定時刻との価格が生じる現象です。

  • Highエントリー:上方向に価格差が生じる
  • Lowエントリー:下方向に価格差が生じる

スプレッドによるズレ

上記の画像赤い枠の分ズレが生じます。

ハイローオーストラリアの取引方法や取引画面の見方について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【3分で理解できます】ハイローオーストラリアの4つの取引方法について

2020年7月22日

パソコンの性能が低い

パソコンの性能が低い場合、ハイローオーストラリアとMT4のチャートズレが生じる可能性があります。

複数のMT4を起動したり、インジケーターを入れすぎるなどで処理が追いつかない事があります。

インターネット回線が整っていない

インターネットの回線速度が整っていないと、チャートのズレが生じます。

できる事なら有線での30Mbps以上の環境を整える様にしましょう。

チャートのズレ対処法

チャートのズレ対処法

ここまでハイローオーストラリアとMT4のチャートがズレる原因を紹介しましたが、次にその対処法を解説します。

1つ目の「レートの配信元が異なる」の対処法は下記の様になっています。

1つ目の対処法
ハイローオーストラリアの配信元のFXCMのMT4を利用する。

問題は2つ目の「スプレッドが発生している」なのですが、少し解説が必要なので、下記のボタンで詳しく説明します。

2つ目の対処法
「Turbo」を利用する

3つ目の「パソコンの性能が低い」と4つ目の「インターネット回線が整っていない」はすぐに対処できると思います。

3つ目と4つ目の対処法
新しいパソコンを購入するか、新しいインターネット回線を整えるなどの対処を行う。

「Turbo」を利用する

ズレの原因となるスプレッドは、各判定時刻の注文数によって発生します。

つまり判定時刻が存在しない「Turbo」取引ではスプレッドは発生しません。

ただし「Highlow」取引と比較してもペイアウト率はそれほど下がりません。

Highlowのペイアウト率

  • 15分:1.85倍
  • 1時間:1.90倍
  • 1日:1.95倍
Turboのペイアウト率

  • 30秒:1.95倍
  • 1分:1.90倍
  • 3分:1.90倍
  • 5分:1.85倍

この様にペイアウトり率もそれほど変わらないので、「Turbo」取引に切り替えて見るのも1つの対策と言えます。

「Turbo」取引について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【基礎知識】ハイローオーストラリアTurbo取引は勝てない?【保存版】

2020年10月26日

まとめ

今回の記事で覚えておいて欲しい事は、下記の様になっています。

覚えておいて欲しい事

  • チャートのズレはハイローオーストラリアが操作しているわけではありません
  • チャートのズレが起こる原因」は4つ存在します
  • チャートがズレが気になる場合は、「Turbo」取引を利用する事をおすすめします

この度は当サイト「ハイローライブラリ」の記事をご覧いただきありがとうございます。

バイナリーオプションやハイローオーストラリアについて、詳しく知りたい方は当サイトの記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です